2022年08月08日  季語の植物(花・草・木)

50歳代半ばからの山歩き
 ・
日本百名山
 ・
新日本百名山
 ・関東・甲信越の山
 ・東北の山旅
 ・静岡県の山
 ・山梨県の山
 ・富士を見る山歩き
 ・月別山歩き
 ・山の本棚
東海自然歩道
中山道遊山旅
秩父三十四ヶ所観音霊場
巨樹・古木探訪
駅からハイキング
花名検索(カナ順)
『折々に』 美水歌集目次
東京の名所・旧跡
さいたまの散歩道

▼季節の季語
  初秋(08/08~09/07)
  ・赤のまま
撫子(なでしこ)
傍題:川原撫子、大和撫子
撫子の彩に野の風従へり  稲畑廣太郎
撫子やそのかしこきに美しき  広瀬惟然
なでしこよ河原に石のやけるまで  上島鬼貫
 秋の七草の一つ。薄紅色または白で、花の縁にぎざぎざがある。中国原産の石竹をカラナデシコというのに対し、日本に自生するのはヤマトナデシコとして、古くから日本人に親しまれてきた。和名は「撫でし子」からきてをり、女性やこどもを象徴する花でもある。

アクセスカウンター